インテリアデザイナー大木道子のWORKS
インテリアトピックスを紹介します
<< クッションを自分らしくアレンジしませんか? | main | 来年スタートのリフォーム準備|M様邸 >>
カラーコーディネートしましょう!A様邸

世田谷 インテリアコーディネーター

 

こんにちは

インテリアデザイナーの大木です

 

ちょうど1年前(12月中旬ごろ)に

新居のトータルコーディネートをしたA様邸

 

「寒くなったので暖かみあるインテリアにしたい」

とご連絡を頂きました

ブログ>>インテリアも少しずつ冬支度です。2018.11.02

 

A様にはこの1年の間にも

都度インテリア小物をご提案してきました

今年3月のプロカメラマン撮影のインテリア

夏のクッションと比べてみると…

暖かみがあるカラーになり、A様にも喜んで頂けました

 

世田谷 インテリアコーディネーター

 

 

A様の寝室は、ピュアモリスの壁紙(淡いグレー)が部屋の主役です

夏仕様、冬仕様とも。このグレーを意識して選んでいく必要があります

 

世田谷 インテリアコーディネーター

 

カラーコーディネートをこだわっていくと

グレーだからなんでも合う…という訳がなく

既製品が選びにくく、合わせにくくなります

 

今回の冬小物コーディネートでご購入頂いたアイテムは下記です

 

・フロア照明(黒・レクリント)

・ブランケット(グレー・LAPUAN KANKURIT)

・掛け布団カバーセット(IKEA)

・クッションカバー(nunoof)

 

世田谷 インテリアコーディネーター

 

模様替えがしやすいアイテムのひとつIKEAの掛け布団カバー

A様にはこってりしたピンクを選びました

刺繍が首元にあって、女性らしくて素敵です

 

世田谷 インテリアコーディネーター

 

IKEAの掛け布団カバー。コレがあったら嬉しいのに↑が、ヒモですよね?

A様には縫製サービスで、カバー内にお付けしました

(今後はどの方にもお付けしたいと思っています)

 

世田谷 インテリアコーディネーター

 

新居の引っ越し時が1番インテリアが整っていた…

では、プロが入った意味が薄くなります

 

A様のように、お引越し後にも声かけくださるお客様は大歓迎♪

「インテリアを育てていく意識で

時間をかけて心地良さを作っていく楽しみがあります」

あなたも、インテリアデザイナー大木とご一緒しませんか?

 

 

 

会ってみようかな?と思った方。お気軽に問合せください

↓ブルーをぽちっ!で、無料相談会の申込みができます

 


ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです

 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック

| works/インテリア事例 | 06:00 | comments(0) | -
コメント
コメントする









SELECTED ENTRIES
PROFILE
インテリアコース
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT