インテリアデザイナー大木道子のWORKS
インテリアトピックスを紹介します
<< 奈良歩き(2)|牡丹祭りの長谷寺 | main | 奈良歩き(4)|ダニ・カラヴァンの芸術の森 >>
奈良歩き(3)| 小雨の室生寺

IMG_3378.JPG

 

こんにちは

インテリアデザイナーの大木です

 

奈良初心者の私。ひとり行動の日は

奥地に行こうと計画していました

 

午前に長谷寺にお参りし

>>奈良歩き(2)|牡丹祭りの長谷寺 2017.05.11

春の臨時バスで45分かけて、室生寺に向かいました

 

実は私。室生寺のこと調べていませんでした

でも当日の午前に「室生寺もオススメだ」と聞いて

じゃ、行ってみようかな。くらいの気持ちだったのです

 

IMG_3361.JPG

 

長谷寺も参道に、なかなかの渋さがありましたが

室生寺は、さらに渋い!

素朴で嫌いじゃないんだな〜(ワクワク)

 

IMG_3363.JPG

 

拝観料を払いパンフレットを見た感じ

うん、山の上に本堂があるのね。くらいでした

 

IMG_3370.JPG

 

 

でも石段を登り始めると聞こえてくる

帰り道の方々の「シンドかった」「○◯寺の次に足にきた」という声

これから登る私に、大丈夫なの〜?といった顔(苦笑)

 

IMG_3378.JPG

 

永遠に続く(と思われる)石の階段

 

IMG_3392.JPG

 

雨で足場も悪くなり、踏ん張る足はガクガク

途中「何のために頑張っているんだっけ?」とひとり想う

そしてブツブツ「やるしかねー!やるしかねー!」と独り言

 

IMG_3388.JPG

 

みごとな大杉は迫力ありました

 

室生寺の歴史も八世紀の末、奈良時代に建立されたそうです

「女人高野 室生寺」と呼ばれるのは

高野山が女人禁制であったのに対し、登山できた寺であったからとか

 

IMG_3398.JPG

 

目指した「奥之院」は、これまた渋い佇まい

 

IMG_3399.JPG

 

観光客向けのピッカピカでなくて

「そうそう、そうでなくちゃ」とホッとしました

 

IMG_3400.JPG

 

帰り道は、さらに強い雨になり

階段の一歩一歩がヒヤヒヤします

ここで足をくじいたら、京都で予約している中華が食べれない!

とらやの宇治抹茶かき氷が、レトロ喫茶店で美味しい珈琲が!と

食べ物を思い出して、食いしん坊は下山します

 

IMG_3406.JPG

 

もうこの時点でヘロヘロ

参道の店で、三輪素麺と瓶ビール「私よくやった!」と乾杯(笑)

この時のラガービール美味しかったな。。

 

辛い辛いも好きのうち♡

石段も含めて、室生寺はとても印象深く、いい思い出になりました

二度と行かないではなく「また来たい、イヤ誰かと登りたい」そんな想いです

しかし靴は滑りにくいスニーカーでいきましょう!

 

さて、雨で寒いし、奈良駅に帰ろうと思っていたら…

またおススメを見つけちゃったのです↓

 

IMG_3555.JPG

 

長い、長い1日の小さな冒険

行き当たりばったりの奈良旅。私の体力はもつのでしょうか…

 

次回につづく

(お〜い、インテリアはどこに行った?)

 

 


 

新築・リフォーム計画で

インテリアをスタイルアップしたい方!

モヤモヤする家づくり|住まい方を一緒に考えます

>>インテリアコーディネートに関する記事はこちら

 

 

プロフィール写真(大木道子).jpg  

大木のオフィスは、上野駅から徒歩2分です

 

 

インテリア 無料相談

 

 


ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

ブログランキングに参加しています
クリックして頂くと順位があがるしくみです

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック

| Travel diary/旅行記 | 00:58 | comments(0) | -
コメント
コメントする









SELECTED ENTRIES
PROFILE
インテリアコース
WEB SHOP nunoof
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT