インテリアデザイナー大木道子のWORKS
インテリアトピックスを紹介します
<< OZONEのキッズ展やります | main | 安藤忠雄設計「水の教会」を見学する >>
本店に行く「北の住まい設計社|北海道東川町」

世田谷 インテリア

 

皆さま、こんにちは

インテリアデザイナー大木道子です

 

週末に北海道行ってきました

そう、あの日本列島が大嵐と言われた週末です

 

東京を出る早朝も、まあまあドタバタしましたが

出発が遅れたくらいで、無事に北海道に着きました

 

私は5回目になります、北海道

今回の旅では、旭川〜帯広〜十勝の方を見て回りましたよ

 

本日TOPの画像は、おしゃれなホテルか?レストランか?

いいえ、家具屋です

HP>>北の住まい設計社

 

世田谷 インテリア

 

私がこの家具を知ったのは、前職で開催されたイベントだったと思います

シンプルなデザインと、素材感の良さは触れてみると良く分かる

そして、スタッフさんの家具づくりに対する愛情を強く感じました

 

このブランドの家具は全て「北海道産の木で作られています」

東京世田谷にもショップがありますが、さすが本店展示数が多い

1点1点スタッフの方に、詳しく説明を受けてきました

 

世田谷 インテリア

 

そして改めて思ったのは、伸長式のテーブルが素敵だということ

伸長式(エクステンション)のテーブルは、今までもご提案してきましたが

コチラのブランドは一見するとエクステンションに見えない♪

 

世田谷 インテリア

 

世田谷 インテリア

 

画像上↑の商品名:エクステンションテーブルクラシックは

W135cmから、最大195cmになるというデザインです

いつもは小さく使って、家族が増えるや友達を呼ぶときに大きくできますね

 

そして私が、グッとくるポイントは

天板を延ばす際にレール(金具)が見えないデザインにこだわっている所

この会社の「なるべく土にかえる素材を」というコンセプトがデザインされています

 

ソファも一部シリーズは、座クッション内にウレタンを使ってないそうです

天然素材の中材を使っているため、アレルギーがある方にもお薦め

人にも自然にも優しい家具…そして、デザインが素敵であれば言う事なしです

 

世田谷 インテリア

 

本店には、セレクトした雑貨も数多くありました

東京の北欧雑貨ショップにも負けない品揃えで

雑貨を見に来るだけでも面白いと思います

 

世田谷 インテリア

世田谷 インテリア

世田谷 インテリア

 

そして別棟のカフェへ。

シンプルだけど、大人っぽい雰囲気で外には森が見える…

ゆったりした時間が流れていましたよ

大量のルッコラがのったpizza、この後の夕飯に響きましたが

食べて悔いなし!の味でした

 

旅に出る=インテリアメーカーの本店に寄る

ことが私は多いので、本店に行くシリーズを

ブログでアップしていきたいなと、今思いつきました

 

北海道は、あとランドスケープデザインをいくつか見ましたが

それは、また次回といたします

 

本日もご訪問ありがとうございました


 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです
 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック

| Travel diary/旅行記 | 18:31 | comments(0) | -
コメント
コメントする









SELECTED ENTRIES
PROFILE
インテリアコース
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT