インテリアデザイナー大木道子のWORKS
インテリアトピックスを紹介します
和室のコーディネートとホテル。

世田谷 インテリア

 

皆さま、こんにちは

インテリアデザイナー大木道子です

 

和室8畳のコーディネートが始まりました

収納とベッドとデスクなどを入れ

くつろぎ空間を作っていきます

 

「畳」「砂壁」「襖」「障子」と

和の要素しかない部屋にマッチするスタイル…

 

お客様宅に訪問した際の画像と図面

そして今まで訪れたホテル画像を参考に

スケッチを重なる日々です(粘れ〜)

 

世田谷 インテリア

世田谷 インテリア

 

本日の画像は全て昨年に泊まった伊豆のホテルでございます

 

世田谷 インテリア

 

スイートルームの内装は天壁床とも工夫がされており

特に壁紙のジョイント部がとても参考になりました

リピートでつなぐのが難しければ、大胆にずらして印象付ける方法もありね♬

 

部屋の広さが違うし…海見えないし…と、同じにはいかなくても

リラックスできる部屋の要素は参考にできると思っています(粘れ〜)

 

でもこうして画像を見返してみると

海を見ながら、グラスビールとか♡

あー晴れが恋しい!あー温泉入りたい!

 

それにしても、いいですね、和のインテリアって

 

世田谷 インテリア

 

本日もご訪問ありがとうございました


 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです
 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

| my home/日々のこと | 06:00 | comments(0) | -
ぶらぶら下北沢。

下北沢 かき氷

 

皆さま、こんにちは

週末の午後は、期日前投票を済ませ

ぼーっとしたいなと、かき氷食べに「甘味処甘寛(あまひろ) 」へ

 

https://www.instagram.com/kanmidokoro_amahiro/

雑誌などでもおススメされる店です

店内はコンパクトですが、窓辺のカウンター席はひとりできた私みたいな方にぴったり

 

下北沢 かき氷

 

1階は、演劇関係者や地元の人に人気の「新雪園」

その脇の階段をのぼり2階にお店はあります

 

下北沢 かき氷

 

かき氷を食べている人は、私と常連風おじさまくらいでした

ほとんどが、生わらび餅を選んでましたよ

次回はわらび餅好きな夫とこようと思っています

 

下北沢 かき氷

 

色んな種類のかき氷あるんですが

私が頼んだのは「黒蜜きなこ」と珈琲

色が映えない地味でシンプルなやつでしたが、ふわふわペロリです♪

 

この後は、ヴィレッジヴァンガードで本を立ち読みし

明日の納品立ち合いの準備をするために事務所に寄って

こうしてブログをアップしたり、資料の整理整頓をしたり…

 

「大木さんっていつ休んでいるんですか?」と時々言われますが

結構ひとり遊びができる方でして、こんな風に休んでいます

さらにこの夜は、下北沢で演劇鑑賞をする予定です

 

 

本日もご訪問ありがとうございました


 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです
 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

| my home/日々のこと | 16:14 | comments(0) | -
近くにある紫陽花

世田谷 インテリア

 

皆さま、こんにちは

インテリアデザイナー大木道子です

 

自宅と事務所は、歩いて15分

その間の空き地に、紫陽花が咲いています

昨年のドライになった花と今年見事に咲いた花

新旧のコントラストが素敵だな〜と毎日思っています

 

私も同じ生き物ですが

1年前は何を考え、何をしていたかな…

昨年よりも、ちょっとでも大きく咲きたいなと思うのです

 

 

本日もご訪問ありがとうございました


 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです
 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック

 

| my home/日々のこと | 15:43 | comments(0) | -
映画鑑賞|NYハイラインの植栽デザイナー

大木道子 ブログ

 

皆さま、こんにちは

インテリアデザイナー大木道子です

 

突然ですが、ニューヨークにある「ハイライン」ご存知でしょうか?

ハイラインは廃線となった高架鉄道の線路を活かして作られた全長2.3km 空中公園です。

私は5年前に行きましたが、朝から夜まで散歩している方が多く、市民の憩いの場になっていました

 

大木道子 ブログ

大木道子 ブログ

 

ハイラインの魅力は、長い距離歩いても、全く飽きないデザインです

そのデザインのうち、植栽デザインは懐かしいんだけど、見たことない感覚でした

 

大木道子 ブログ

 

「FIVE SEASONS」はその植栽デザイナー

ピート・アウドルフのドキュメンタリー映画です

映画では、冒頭に手描きのプランニングの説明があり

実際プランした庭が作られる工程と完成まで見ることができます

 

「草原」の美しさについて、語る場面もありましたが

オランダの自邸にある庭も、季節ごとに表情を変えていく植物が美しかったです

 

渋谷ユーロスペース>>http://www.eurospace.co.jp/works/detail.php?w_id=000332

 

大木道子 ブログ

 

久しぶりに当時撮った画像を見ていたら…ウズウズしてきました

楽しかったな、ニューヨーク。また行きたい!!

 

本日もご訪問ありがとうございました


 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです

 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック 

| my home/日々のこと | 16:38 | comments(0) | -
ご機嫌♪でいることが大事

世田谷 インテリア

 

皆さま、こんにちは 

インテリアデザイナー大木道子です

 

お客様にライフスタイルについて質問し 

返ってきた言葉に、なるほどな〜と納得することがあります

 

ある奥様は 「結局は、私が毎日ご機嫌であることが

この家の大事なことだと思うのです」と 話してくれました

 

働き盛りのご主人は、家のことに積極的でない

自分(奥様)も働いているけど、家のことは全てやっている

「(そんな中)自分ばっかり!と思わない訳はないけど

不機嫌になって夫と険悪なムードになるのは、自分も嫌だから

だったら、自分ができる範囲しかやらないと決めて

頑張りすぎないことにしたんです

夫は、私が家でご機嫌で居てくれることが、1番と思ってるしね…

ということで、自分がご機嫌になるインテリアにしたいんです!

 

この話を聞いたのは6年前ですが、時々この言葉を思い出します

あれから、何組のご夫婦のインテリアをお手伝いしてきただろう…

でもどのカップルも違うから、私のようなプロが必要などだと思います

そしてお客様との出逢いから、ライフスタイルを聴くことができる

この仕事って、つくづく面白いなと思うのです

 

さぁ皆さん、今日もご機嫌でいきましょう♪

 

本日もご訪問ありがとうございました


 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです

 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック 

| my home/日々のこと | 06:00 | comments(0) | -
SELECTED ENTRIES
PROFILE
インテリアコース
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT