インテリアデザイナー大木道子のWORKS
インテリアトピックスを紹介します
今年はどうでした?|2018年のまとめ

世田谷 インテリコーディネーター

こんにちは

インテリアデザイナーの大木です

 

ブログ読んでくださる皆さま

「今年はどんな年でしたか?」

良いこと、悔しかったこと、反省しかないこと

色々ありますが…振り返ることは大事だと思います

 

ベタではありますが、今年書いたブログ210本のうち

人気ネタや、思い入れあるネタをランキングします

画像たっぷりです、さぁ〜いってみよう!!


 

1位 住まいのリフォームコンクール入賞

【優秀賞・奨励賞いただきました!】

第35回住まいのリフォームコンクールに入賞しました

入賞作品名「最小限リフォームで生み出す大人時間」は

築33年マンションリフォーム物件を

なるべく内装材を傷めず(壊さず)、LDK空間を豊かにしたプランです

ブログ>>リフォームコンクール受賞式 2018.10.25 

インテリアコーディネーター 大木道子

世田谷 インテリコーディネーター

 


 

2位 リフォーム・コーディネート完成事例

戸建て・マンションのフルリフォームから

模様替えコーディネートまでお手伝いしました

 

東京・H様の寝室コーディネート

コンクール受賞作品のH様邸は夏に寝室コーディネートをしました

ブログ>>H様邸始めから現在まで(4) 2018.09.25

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリアコーディネーター


 

神奈川・A様のLD・寝室コーディネート

お手持ちのエルメススカーフを額装し、そこからイメージを各部屋に広げました

>> 本当に置きたいものしかない部屋 2018.08.29

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター


 

神奈川・T様の戸建て寝室リフォーム

一部屋だった寝室を、クローゼットとベッドスペースに程よく離したリフォームです

ブログ>>夏のベッドのお手入れ方法 2018.08.07

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター


 

東京・N様の全部屋コーディネート

大人も子供も心地良いインテリアを目指し

使いやすさと遊び心にこだわったコーディネートです

ブログ>>賃貸マンションでもインテリアを楽しむ 2018.04.06

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター

 


 

東京・M様のマンションリフォーム

工事を二期に分けて現在も進行中。58平米6人家族のリフォームプランです

ブログ>>マンションリフォーム現場調査 2018.11.23

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター


 

千葉・I様のマンションリフォーム

お手持ちのイタリア家具をエレガントに見せる

スタイルアップを目指したリフォームです

ブログ>>マンションリフォーム事例|リビング編(2) 2018.09.04

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター


 

東京・A様の寝室コーディネート

1年前にご入居済の部屋を、さらにスタイルアップさせたコーディネートです

ブログ>>カラーコーディネートしましょう! 2018.12.06

世田谷 インテリアコーディネーター

世田谷 インテリアコーディネーター

 

 


 

3位 ウェブショップ「nunoof(ヌノーブ)」オープン

8月に本格始動しました

海外ブランドのファブリック(布)を中心に私がセレクト

トレンドカラーを活かしたデザインと通年使いやすい素材感にこだわっています

>>nunoofサイト

>>インスタグラムやっています

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター

 

nunoofでは定期的にワークショップを開催していきます

クッションの色と柄に合わせ、四方にアクセサリーを作ります

ブログ>>簡単・楽しいクッションアレンジ|ワークショップ 2018.11.14

世田谷 インテリコーディネーター

 


 

4位 北欧3カ国デザイン視察旅

6月に2週間北欧3カ国に行ってきました。見どころをレポートしました

ブログ>>北欧「ヘルシンキ」をまとめています 2018.10.17

ブログ>>北欧「コペンハーゲン」をまとめています 2018.10.18

ブログ>>北欧「ストックホルム」をまとめています 2018.10.19

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリコーディネーター

世田谷 インテリアコーディネーター

 

 

1〜4位という中途半端なランキングになりましたが(笑)

画像を並べて、ざっとスクロールして頂けるように構成しました

ご興味ある内容ありましたら、画像下にある>>マークで詳しい内容に入ってください

 

本年は色々大人の事情があり

法人物件をブログに載せることができませんでした

でもこうやって、載せれる範囲で画像を並べてみても

今の私が見て頂け「この人(大木)とは趣味が合うかな?」と思って下さる方はいるはずです

 

そして、今年も沢山の方に【インテリア無料相談会】を利用頂きました

 

世田谷 インテリアコーディネーター

相談会には、首都圏中心に「大阪」「富山」「金沢」からも来て頂きました

>>インテリア無料相談会|3件分のお悩みとアドバイス 2018.09.29

 

おかげ様で秋から、リフォームの相談が続いております

少なからず、今年のリフォームコンクール受賞で

私を知って頂けるキッカケになったようです

 

相談会の予約は、地域はもちろん。

予算金額や年代でお断りすることはしていません

(もし相談会の申込みをしたのに、返答がなかったという方がいたら…

ごめんなさい、無視するつもりでなかったので、再度メール下さいませ)

「まずは相談会で一緒に考え、アドバイスをしたい」と思っています

取って食いませんので、気になる方は、来年はぜひご予約ください

 

↓ブルーをぽちっ!で、無料相談会の申込みができます

 

 

そして、そして。本ブログが年内最後となります

今年もありがとうございました!

すでにお会いできている方

まだお会いできていない方

皆さまに感謝しております

 

2019年も変わらず

「インテリアコーディネートの楽しさ」をお伝えしていきます

どうぞ皆さま、良いお年をお迎えください

 

 


大変長文になりました

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです

 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック

| works/トピックス | 14:06 | comments(0) | -
北欧「ストックホルム」をまとめています

こんにちは

インテリアデザイナーの大木です

 

10月は2度、世田谷区下北沢のオフィスで

北欧3カ国のインテリアデザインをレポートします

 

 

今週末10/20(土)は満席になりました!

検討頂いた皆様、ありがとうございました

 

★翌週はまだ空きがあります

10/27(土)AM11:00〜12:30 にいかがでしょう

私と一緒に北欧トリップしませんか?

 

さて、今週土曜となり、画像をまとめています

ちょこっと、皆さまにも見てもらおうかなという

「スウェーデン・ストックホルム編」ブログです

 

世田谷 インテリアコーディネーター

世田谷 インテリアコーディネーター

陸続きの北欧2カ国(コペンハーゲン〜ストックホルム)は

あえて鉄道の移動にしました

5時間の移動でしたが(飛行機だと1時間程度)、私は大満足

都市ばかり見ても、面白くない

森や畑、田舎の家が見たかったのです

 

世田谷 インテリアコーディネーター

画像:歴史ある建物の中でもひと際美しかった「ストックホルム宮殿」あたり

 

のどかな牧場や林の風景は、首都ストックホルムのすぐ近くまで続きました

なので、突然の優雅な街並みに、驚いたこと!これぞ、旅の醍醐味です

 

実は3か国目で体力が尽きていました

「無理しない程度に、街を歩いたな」と振り返ってみましたが

意外とインテリアショップの画像が多かった

この時の私の意地ですね

 

世田谷 インテリアコーディネーター


世田谷 インテリアコーディネーター

世田谷 インテリアコーディネーター

 

HAPPYがいっぱい詰まっているショップは「スヴェンスク・テン」

どうですか、この色と柄と組合せ!

店内も広く、各コーナーにはコーディネート違いのシーンが沢山ディスプレイされていました

レポートでは、各コーナーの画像もざっと見て頂きますね

 

私は過去に、このブランドの壁紙とカーテンをディスプレイしたことがあるのですが

決してPOPではなくカジュアルでもない。「楽しいけど品がある」が1番合う表現かと思います

 

世田谷 インテリアコーディネーター

世田谷 インテリアコーディネーター

世田谷 インテリアコーディネーター

 

しかし、北欧インテリアのトレンドは、こっち。

柄は抑えられ、フォルムと素材にこだわるインテリアは

私たち日本の家でもマネできる要素がたっぷりです

 

世田谷 インテリアコーディネーター

 

インテリアショップのカウンターでおしゃべり

その足元には、おとなしいワンコ

ヘルシンキほどでないけど、ストックホルムもゆったりした時間が流れています

 

世田谷 インテリアコーディネーター

世田谷 インテリアコーディネーター

 

北欧3カ国旅のうち、1番見たいと思っていたのはココ

ブログ>> 憧れの地「森の墓地」|ストックホルム  2018.06.28

6月のブログでは、自粛した「森の礼拝堂」内部などもレポートでは見て頂きます

世田谷 インテリアコーディネーター

世田谷 インテリアコーディネーター

 

最後におまけ。スウェーデンといえば「IKEA」

繁華街にポツンと見つけたので、入ってみましたが

商品が買えるのではなく、キッチンプランニングをするサービスショップのようでした?

 

 

今週末10/20(土)は満席になりました!

 

10/27(土)AM11:00〜12:30 は残り3名様です

カモメの画像をぽちっ↓で、詳細ページに飛びます

 

ブログを書きながら、3カ国のデザインレポートの構成を考えることができました

なんせ、私も初めての北欧旅行でしたから

難しい話はなし!の「北欧ってキレイですね〜」と

目の保養をする会としたいと思っています

 


ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです

 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック

| works/トピックス | 00:10 | comments(0) | -
北欧「コペンハーゲン」をまとめています

こんにちは

インテリアデザイナーの大木です

 

10月は2度、世田谷区下北沢のオフィスで

北欧3カ国のインテリアデザインをレポートします

 

 

今週末10/20(土)は満席になりました!

検討頂いた皆様、ありがとうございました

 

★翌週はまだ空きがあります

10/27(土)AM11:00〜12:30 にいかがでしょう

私と一緒に北欧トリップしませんか?

 

さて、今週土曜となり、画像をまとめています

ちょこっと、皆さまにも見てもらおうかなという

「デンマーク・コペンハーゲン編」ブログです

 

 

コペンハーゲンは、見所たくさん。1週間いても見切れない街でしょう

もちろんデンマークの家具ブランド、照明ブランド、小物もチェックしましたが

最初に思い出すのは「ルイジアナ現代美術館」です

 

 

画像処理していない、この太陽光が入る写真。午後9時前です(驚)

私の大好きなジャコメッティ作(人型の像)が、木の葉の影にマッチしています

あまりに素敵だったので、レポートでは動画も流したいと思います

 

 

この美術館のアートは、室内で楽しむだけではありません

ミュージアム内にカフェがあり、芝生と海を眺めながら

知人とディナーを楽しむ方の多いこと

こう見えて夜10時前ですから、キッズはいないのですが

お酒を楽しめる年齢の老若男女が、ゆったりと白ワインしていました

 

 

あと、街のデザインになるのですが…

コペンハーゲンと運河、そこに集まる人たち、その使い方は

日本では見たことない風景でした

 

 

運河沿いをぐる〜っと回ると

ウッドデッキの上で各々楽しんでいる方が多いこと

ゆったりタイムには、誰も携帯をいじってない…

脳みそのON・OFFの切り替えが上手なんだろうな〜

 

インテリアもしっかり見てきましたよ

ブログ>>3日通ったインテリアショップ「イルムス・ボーリフス」

 

もちろん、デンマークの照明ブランドも

ブログ>>北欧照明のエレガントさ「ルイスポールセン/レクリント」

 

ホテルは、名作家具・照明でインテリアが構成された

最上階スイートルームに泊まりました

 

 

こちらのホテルは、フロントもロビーも階段室も凝っていましたので

私たち日本の家にも、取り入れられるスタイルアップのヒントが沢山ありました

それは、レポート時に画像たっぷりで見ていただきますね

 

コペンハーゲンの話は、もちろん画像たっぷりで

あと下記をしようと思っています

・HAY本店

・グルンドヴィ教会

・食器、ポスターのショップ

・デザインミュージアムデンマーク←見応えありです

 

「いつか行ってみたいと思っている方が多い北欧」

「食器や布は持っていても、意外と街は知らない北欧」

とにかく画像多く、キレイな風景とインテリアを見てもらおうと考えています

どうぞ、どうぞ。お気軽にお友達を誘って遊びに来てください♪

 

 

今週末10/20(土)は満席になりました!

 

10/27(土)AM11:00〜12:30 は残り2名様です

カモメの画像をぽちっ↓で、詳細ページに飛びます

 

 


ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです

 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック

| works/トピックス | 00:10 | comments(0) | -
北欧「ヘルシンキ」をまとめています

こんにちは

インテリアデザイナーの大木です

 

10月は2度、世田谷区下北沢のオフィスで

北欧3カ国のインテリアデザインをレポートします

 

 

今週末10/20(土)は満席になりました!

検討頂いた皆様、ありがとうございました

 

★翌週はまだ空きがあります

10/27(土)AM11:00〜12:30 にいかがでしょう

私と一緒に北欧トリップしませんか?

 

さて、今週土曜となり、画像をまとめています

ちょこっと、皆さまにも見てもらおうかなという

「フィンランド・ヘルシンキ編」ブログです

 

 

ヘルシンキの街は、予想以上にコンパクトで

他2都市(コペンハーゲン・ストックホルム)と比べて

のんびりした雰囲気と街の美しさが魅力です

 

中央駅から近いエテラ港は、短い夏を楽しもうとする

地元の人と観光客で、程よくにぎわっていました

 

そして、フィンランドを代表する建築家であり

デザインしたインテリアアイテムは

話題にならない年がない「アルヴァ・アアルト」

 

 

ヘルシンキ中央駅から徒歩5分にある「アカデミア書店」は

三層吹き抜けが気持ち良い、アアルトデザインの書店です

2階の「カフェ・アアルト」は朝から地元の方がくつろいでいました

階段室の手すりや、書店入口ドアなど、素敵だったのですが…

これはお申込み頂いた方に見せましょう(ニヤリ)

 

 

中央駅からトラムを使って「アアルト・ハウス」を見学しました

リビングには、アアルトデザインのチェア。ペンダント照明もあります

 

 

ダイニングルームは、異国風ですが…

新婚旅行の時に持ち帰ったチェアを合わせているんだそうです

 

1階の玄関を入ると、正面に仕事場(スタジオ)があり

 

 

2階は家族のプライベートスペースでした

各部屋をつなぐファミリースペースにはソファがあり

もちろん暖炉があります(アアルト・ハウスの暖炉とチェアの関係も話したいとおもっています)

3部屋ある寝室は、どの部屋もシンプルに構成されています

造作家具の図面なども、展示されていてドキドキしたな

夫妻の主寝室は、お申込みの方のみ〜(しつこい笑)

 

アアルト・ハウスから歩いていける「スタジオ・アアルト」については

以前のブログからどうぞ>>http://michikoohki.jugem.jp/?eid=774

 

そして、ヘルシンキに行ったら是非見てほしい

「国立現代美術館キアズマ」

 

 

1998年に開館した美術館は、アメリカ人建築家「スティーブン・ホール」設計です

この建築は本当見れて良かった。久々にビリビリする空間に出会えました

 

 

とにかく自然光がキレイで。階ごとに空間と光が違うことのすごさ!

1998年完成(20年前)の建築といえば、私が設計の勉強を始めた頃…

2018年の建築には、なかなか見つからない。空間の美しさがありました

 

あ、しまった。どんどん書き進めそうなので…この辺にしておきます(苦笑)

ヘルシンキの話は、もちろん画像たっぷりで

あと下記をしようと思っています

・マリメッコショップ

・イッタラショップ

・北欧ファブリックブランドのショップ

・デザインミュージアム

・港近くの散歩道←これが素敵

 

 

「いつか行ってみたいと思っている方が多い北欧」

「食器や布は持っていても、意外と街は知らない北欧」

とにかく画像多く、キレイな風景とインテリアを見てもらおうと考えています

どうぞ、どうぞ。お気軽にお友達を誘って遊びに来てください♪

 

 

今週末10/20(土)は満席になりました!

 

10/27(土)AM11:00〜12:30 は残り3名様です

カモメの画像をぽちっ↓で、詳細ページに飛びます

 

明日のブログは「デンマーク・コペンハーゲン編」です

憧れるライフスタイルを、美しい風景とともにお伝えします♪

 


ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです

 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック

| works/トピックス | 00:10 | comments(0) | -
会社封筒をリニューアルしました

 

こんにちは

インテリアデザイナーの大木です

 

弊社の名前は「オットー・デザイン」

オットーはイタリア語で8です

ロゴは>>グラフィックデザイナー鈴木さんにお願いしました

 

8という数字は、〇(マル)と〇(マル)をつなげた形に見えます

「私のインテリア部門」と「夫のランドスケープ部門」がつながるイメージ

そして「デザイン」と「人」がつながるイメージです

 

 

この度、ロゴが印象的になるように、会社封筒をリニューアルしました

相談にいったのは、表参道駅近くにショールームがある「ハグルマ」です

 

 

ショールームには、印刷の工程がサンプル見れます。コレが面白い!

封筒の紙も多種あって、文字の色、光沢や凹凸の組合せで豪華にみえたり、レトロにみえたり…

 

封筒紙の種類、印刷の種類、色と封筒1枚あたりの金額を考え

続いて、どこにロゴを入れて、住所を入れるかなど

自分たちでレイアウトしたデータで送り、入稿完了

 

インテリアコーディネーターの日常

 

納品された段ボールを開けるドキドキ♪

かなりイメージ通りにできたと思っております

 

色々考えたあげく、やっぱり派手なものになりませんでした(笑)

私が担当するインテリアにも共通しますが

「さりげないデザイン」が

私たちの好きなデザインなんだろうと思います

 

 

 


ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと

順位があがるしくみです

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック

| works/トピックス | 00:10 | comments(0) | -
SELECTED ENTRIES
PROFILE
インテリアコース
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT